オルトリープ

オルトリープについて

設立年
1982年

創設者
ハートムート・オルトリープ

地域・国
ドイツ

概要
オルトリープ(ORTLIEB)は、1982年にドイツで誕生したバッグメーカーです。
創業者は自転車旅行中に豪雨に見舞われて、衣服や食料をずぶ濡れにした経験から、完全防水のサイクルサイドバッグを考案して、ガレージで製造を開始。

2年後の1984年には高周波溶接技術を採用して製品開発をはじめ、翌年にWaterBagを発表。これが評価されて、現在では自転車用としてはもちろん、アウトドアバッグでは高い知名度を誇るブランドへと成長しています。





現在のオルトリープは専門メーカーとの共同開発によって生まれたファブリックをオリジナルコーティングすることで、完全防水を実現しています。
さらに引き裂き強度、折り曲げ耐久性、摩耗性、暖冷耐久性に優れています。
また独自の3D溶接というオリジナルの技術は、通常の糸による縫製ではなく、ファブリックを重ね合わせて溶接を行うもので、特に曲面の仕上げ、強度は他に類を見ないクオリティを誇っています。

アウトドアで使ったり、自転車に乗る方はもちろん、パニアバッグ(メッセンジャーバッグ)などはタウンユースでも信頼のおける一品になります。

*トップに戻る

<<楽天でオルトリープを検索>>

<<ヤフーショッピングでオルトリープを検索>>

*トップに戻る*




コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA